借金整理とは、債務整理

Posted by admin | 未分類 | 火曜日 2 8月 2011 6:04 PM

借金整理とは、つまり債務整理の事です。

最近、テレビのCMで見ているかもしれませんが、多く払い過ぎた借金(過払い金といいます)が戻ってくるかもしれないというのです。

つまり戻ってくるということは、まだ払い続けている方は、早く返せるということです。

そうであれば、絶対にしたいと思いますよね。

もし、返済したという人でも、10年は戻ってくる可能性があるので、債務整理した方がいいですね。

具体的にどういう人が対象になるかというと、5年以上借金を返し続けていて、金利が18%以上の方となります。

そういう方は過払い金があるかもしれません。

もしそういう人がいれば、債務整理をした方がいいかもしれませんね。

債務整理にはいくつか種類があります。

それを貧窮のレベルでいうと「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」の順になります。

「任意整理」以外は裁判所に申し立てしなければなりません。

なので、お仕事などで、平日にお休みがなかなか取れないと難しいですね。

「任意整理」は弁護士などを通して、貸金業者と話し合いで借金を減額するという感じらしいですね。

いちを自分で債務整理は出来るらしいのですが、かなり大変のようですね。

中でも任意整理は、特に難しいみたいです。

貸金業者と直接話さなければならないので、やはり間に専門家に入ってもらった方がいいですよね。

専門家なら、知識もありますし、手間がかからないですしね。

債務整理を一人ですべてやるのは、大変そうです。